*

知って得するファッションで考える洋服素材、生活に密接に関わるある事との関係

      2017/04/05

スポンサーリンク
Pocket

h14

photo by tailor.xyz

おはようございます。

ファッションスタイリスト兼ブロガーのEiichiです。

今日は洋服の素材の話です。

素材も服装を印象付ける要素の1つなのですがちょっと馴染みが薄いですよね。

まあ、あまり『この素材って~だから良くない?』

みたいな会話はおそらくファッションやアパレル関係の人以外では殆ど無いでしょう。

しかし素材は皆さんの生活の中で密接に関わっているある事と深く結びついています。

知っておくと結構便利です。

今日はそんなお話です。
登場人物
01
Eiichi
ファッションスタイリスト兼ブロガー 30代 30代
02
トシくん
べっしーさんの依頼人 30歳を機にファッションを変えようとEiichiに相談中

Eiichi
さて今日は洋服の素材の話でもしようか

トシくん
素材・・いや難しそーだからその話はいいや。

Eiichi
そ〜言わずに。今まで話てきた事と内容は結構似てるから直ぐに分かると思うよ。

トシくん
今までの話っていうとやっぱりスーツを基準とした見え方とか印象の話?

Eiichi
そうだね。やっぱり素材にもキレイめな大人っぽい見え方の素材とカジュアル素材に分けられる。ただ素材は種類もいっぱいあるから1度には難しいかな。

トシくん
じゃあもう終わりにしよう。

Eiichi
早いよ。もうちょっと聞こうよ。素材は大きく分けて2つ。天然繊維と化学繊維。

トシくん
ほらまた難しいそーな言葉が出てきてるし。

Eiichi
そんな事ないよ。天然繊維は自然から取れた材料で綿とか毛とかの素材の事を指す。これは分かるでしょ?

トシくん
え・・ああ、それ位は何となく・・

Eiichi
化学繊維は主に工場とかで生産している物で・・分かり易く言うとスポーツやる時のシャカシャカのジャージ。あれはナイロンって言って化学繊維。

トシくん
それも分かる。でもそれが把握出来てなんなの?って感じはあるな・・

Eiichi
確かにそーだね。ただ素材は僕らの生活に密接に関わってくる部分があってそれを考えると面白いよ。

トシくん
生活に・・?

Eiichi
そう。例えばナイロン。この素材を使っている服とその服を使ってる場面ってどんな場面?

トシくん
シャカシャカの素材でしょ?あれはほとんどジャージだからマラソンとか運動する時でしょ?

Eiichi
その通り。素材っていうのは基本的にその人の状況や場面に適した物が選ばれる。この状況とかって何だっけ?

トシくん
TPOか。

Eiichi
そう。素材は昔に比べると技術が飛躍的に発展しその特性が大幅に改善されていてる。今はその特性を生かしてその場面に適した物を当たり前の様に選べるようになっている。

トシくん
特性って?

Eiichi
簡単に言うと汗を吸い取るとか、風を通さないとか。

トシくん
あーそういう事ね。

Eiichi
そう考えるとさ、ナイロンとかの化学繊維って印象はどんな印象になると思う?

トシくん
何か運動する時のイメージが強いからカジュアルな印象かな。

Eiichi
その通り。基本的にナイロンみたいな化学繊維で作られている物は殆どがカジュアルな印象。じゃあその逆は?

トシくん
キレイめな印象・・スーツに使われてる素材でしょ?・・ウールかな。

Eiichi
そうだね。この辺は普通に生活していると当たり前すぎてあまり意識してないと思うんだけど把握していればその場面に適した素材の服を選べるようになるかな。これが図。

スライド7
トシくん
なる程ね。確かに結婚式の2次会とかにスゥエットは厳しいよね。

Eiichi
これは素材自体の見え方であくまでも考え方。実際はどんなアイテム(服)で上下組み合わせるか?とかあるからパッと見たこの図が全てではないよ。

Eiichi
例えば結婚式の2次会だったら図にあるベルベット素材のジャケットにデニムのパンツで合わせてもアリ。要は見え方を把握してバランスをどう取るか?って事。

トシくん
なる程ね。じゃあ逆に図の右側のカジュアルな素材同士の上下にすると全体の印象もかなりカジュアルな印象になるって事でしょ?

Eiichi
そう、その通り!!TPOや大人っぽい服を意識するなら全体のコーディネートの平均が常に図の真ん中から左側よりの位置に来ていないとダメだね。

トシくん
この辺は形や色の話と同じだね。

Eiichi
素材にはあともう1つ生活に関係する事があるんだけど分かるかな?

トシくん
えーそんないきなり言われても分かんないし・・

Eiichi
素材の特性を考えてみて。例えば風を通さないのは何の為?

トシくん
そりゃー寒くないようにでしょ?

Eiichi
それはいつ着るの?

トシくん
いつって今日あたり寒いし・・!ああ時期とか季節とかそういう事?

Eiichi
そう。素材の特性の1つとして人の体温を逃さないような物とかもあったりする。人間は動物の中で唯一洋服という物を使って体温を調節出来る生き物なんだ。

トシくん
何か難しい雰囲気の言葉使ってカッコつけてる?

Eiichi
いや・・別にそーいう訳じゃ・・とにかく素材には1つ1つ特性があってそれに応じた時期や季節が結びついているって事。/speech_bubble]
[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="02.png" name="トシくん"]最初からそー言えばいーじゃん。でもさー寒くなったら防寒の服着て暑くなったらTシャツでとか別に素材とか意識しなくても普通にやってる事でしょ?

Eiichi
そうだね。だから素材の事はみんなあまり気にならないと思う。でもたまーに見かけるんだ。素材と着る時期が合ってない人。

トシくん
素材と着る時期・・?

Eiichi
そう。素材に関してはある程度季節とか時期が関係してて、例えば夏場の暑い時期にコーデュロイの素材とかは暑苦しいよね?

トシくん
ああ・・まあ確かに・・。

Eiichi
そう。だからコーデュロイは冬の素材って言われている。一部例外でサマーコーデュロイなんて物もあるけどこれはほんのごく一部。

トシくん
ああそういう事ね。じゃあその季節に合ってない素材の物を着るとちょっと変に見えたりするのね。

Eiichi
そうだね。それも素材の特性を考えれば少ないんだけどまあ把握しておけばそういう風に見られる事もないからね。これがその図

スライド8
トシくん
ああなる程・・ってこれ1年中使える物もあるんだけど・・

Eiichi
そうだね。コットン(綿)素材の物はほぼ1年中使える。

トシくん
何で?

Eiichi
例えばシャツ。これは冬場は殆どがインナーでセーターとかと重ねて着るでしょ。で春とか秋は一枚でも着れる。Tシャツとかもインナーで使ったり1枚で着たりと着方を変えればほぼ通年で使える素材かな。

トシくん
そっか。デニムとかも確かに1年通して履いてるな。

Eiichi
実はこの通年して使える素材とか知っておくとかなり便利というかお得な情報があるんだ。

トシくん
え!?何それ教えて!!

Eiichi
それはセールの時。セールってアパレルだと大きく分けて夏と冬に2回行われるんだ。まあ最近じゃ細かいセールもパラパラ行われてるけど基本はこの2回。

トシくん
そんなん知ってるから。

Eiichi
まあそう焦らずに。この2回のセールは簡単に言うと在庫処分なんだよね。例えば冬だったらセール開催の前までに売られてた商品が安くなって売られる。

トシくん
それも知ってるから

Eiichi
ここでポイントなのがセールを行う月とその後。だいたいどのブランドやメーカーでも1月の頭のタイミングでセール。でもよーく考えてみて。この1月に買った冬物の商品はいつ頃まで着られる?

トシくん
えーと・・1月買って・・2月は寒いから着るか・・3月も寒い・・けど3月は春のイメージだな・・

Eiichi
まあギリで3月かな。2ヶ月弱ってとこでしょ。でも物によってはそれ以上着られる物もある。

トシくん
物によって・・それ以上着られる・・?・・!あ・これが通年して使える素材の物って事?

Eiichi
そう。セールの時でもやっぱりそういう素材の服は売られてるからそれらを安い時に買ってしまうって作戦。

トシくん
そうか。冬のセールとかだとコートとか高い服がどれだけ安く手に入るかっていうふうに見ちゃうけど、そういう通年して着れるっていう見方は無かったな。

Eiichi
そうだね。こういう目線でみるとその服が冬終わって春から夏前位まで着れるって考えられるから得だよね。

Eiichi
ちなみに僕はセールの時はパンツがオススメかな。綿素材のパンツであれば通年して使えるしデニムなんかもそうだよね。

Eiichi
なる程。今回はちょっと眠たい話だったけど最後にきて確お得な情報もらったから良かったわ・・

Eiichi
眠たいって・・

今回は素材の話でした。

冒頭でお話した生活に密接している事とは TPO と 季節 の事です。

これに関しては素材の特性自体に慣れ親しみすぎて殆ど意識する場面が無いと思います。

しかし、把握しておくと二人の会話にもあった結婚式の2次会の場面やちょっと高めのレストランなんて場面でのコーディネートがちょっと便利になります。

季節に関しても寒くなったからセーター着るみたいな感覚なのでそれ程意識する事も必要もないかもしれません。

ここに挙げた素材はごく一部で例えば同じウールを原料にした物で折り方や加工の仕方の違いから沢山の素材があります。

それらを紹介した所でトシくんみたいに眠くなってしまいそうなので今回は素材の見方や考え方のお話をしました。

見方を変えれば最後のセール時期の様なお得な買い物も出来ます。

是非参考にしてみて下さい。

ファッションのコーディネートの仕組みや仕方に関しては是非こちらのカテゴリー記事

大人のオシャレなコーディネートに関する仕組み、仕方 すごく使える記事 一覧

ツィッターの人はコチラ

Pocket

スポンサーリンク

 - ファッション知識, ファッション雑学

  関連記事

どんな体型でもOK!!ファッションで体型をカバー出来る3つの服と服の組み合わせとは?

スポンサーリンク Pocketおはようございます。 ファッションスタイリスト兼ブ …

『ファッションよく分からん・・』はチャンス!!オシャレな人とファッション初心者が持つ意外な共通点とは?!

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

着るとオシャレに見える!?ユニクロ&ルメールとファッショントレンドとの意外な関係

スポンサーリンク PocketPhoto by www.vogue.co.jp …

『ファッションショーは意味が分からない!!』3分で簡単に分かるファッションショーの見方とは

スポンサーリンク Pocket photo by https://www.vog …

ファッション初心者でも簡単&素早くマスター!!メンズファッションでオシャレに見せる基本的な考え方

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

驚愕!!初デートで洋服のショップに行くと驚く程簡単に分かってしまうその人の素の部分とは。

スポンサーリンク Pocketおはようございます。 ファッションスタイリスト兼ブ …

セールで絶対に得する洋服の買い物が出来る2つのコツとは?

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

自分の服の着こなしを変える為のファッションの情報収集2つのポイントとは

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

メンズファッションでオシャレになる為にどんな人でも絶対に必要不可欠なポイントとは

スポンサーリンク Pocket photo by Nicolas Alejand …

一体どれを使えばいいの?確実に分かる自分の髪型に合った大人のヘアワックスの選び方とは

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …