*

新年一発目なんで目標とか書いてみました。

      2017/04/05

スポンサーリンク
Pocket

full_6955660
photo by www.meetup.com
新年明けましておめでとうございます。

ファッションスタイリスト兼ブロガーのEiichiです。

今年もよろしくお願いします。

今年の目標はメンタル

皆さんは年明けにその年の目標とかテーマを考えたりしますか?

僕は実は殆ど毎年考えたりしてません。

昔はよくやってたんですけどね。

でもじゃあその年の暮れにその目標やテーマどうだったの?

って考えた時、テーマ自体忘れてましたからね。

意味ない事に気付きましてやめました。

あ、でも何も考えずに生きてる訳じゃないですよ。

数字的な予算は毎年、毎月立ててます。

その数字を達成するためにはどうすれば良いのか?って考えて達成すれば更に上、出来なければどうするか?

ってのはやってます。

それやってれば十分かなとも思います。

ただ去年はちょっと感情的になってイライラしたりとか、急に悲観的になってしまったりしてちょっと仕事に影響が出てしまって・・

その反省もこめて今年はテーマみたいな物を儲けようかなと。

テーマは゛何事にも動じないメンタル゛

なんかカッコ付けてる感じしますね・・ま、いいや。

イライラしてる時の思考って、やっぱりそういうネガティブな思考で考えてます

その時間が勿体無い気がします。

そこから建設的なアイデアとかあんま出ないし。

落ち込んで、はーとかため息ついても何も変わんないしやっぱりその間に止まってる思考が勿体無い。

振り返るとそう去年は実感しました。

仕事と感情を分ける

よくモチベーションとかやる気とかの話ありますよね。

例えば仕事もそれが高いと同じ様に高いパフォーマンスが発揮出来る的な。

確かにやる気が漲ってる時って時間を忘れる位仕事に没頭する事が出来る。

でも逆にモチベーションが低かったりやる気が出ない時もあってそういう時のパフォーマンスはやっぱり下がったりもする。

波が出来ちゃうんですよね。

やっぱり仕事なのでパフォーマンスは常に安定していないと。

じゃあその為にモチベーションを維持するには?みたいな話もありますが・・

僕は維持も何もあんましそういう事考えないようにした方が良いと考えてます。

確かに人から褒められたり、自分にご褒美みたいなやり方はいくらでもあるでしょうが、やっぱりそれでもやる気が高い状態を維持するのは難しいです。

人から何か与えられなければやる気を出せないとか論外ですし、自分に何か与えてもやっぱり満足はその時だけですよ。

理想的なのが毎日の歯磨きの様に仕事に取り組める状態ですね。

歯磨きってやる気とかどうとかじゃなくて習慣で当たり前の事じゃないですか。

そんなふうに仕事に取り組められたら長く継続出来るのかなと。

結局一番は継続し続ける事自体が良いパフォーマンスだと僕は思いますので。

あ、でもただ同じ事を繰り返す事とは違いますよ。

ちゃんとやった事に対しての成果はどうだったのか?

成果が良ければ更に、悪ければ良くする為には?っていうPDCAのサイクル込みの継続ですね。

それが安定して継続出来るようにする為のメンタルですね。

まあこんな目標立ててる自体自分がまだまだだと痛感します。

僕が昔いた会社は努力とか根性論的な物が強い会社でした。

月の予算達成出来なければ休み返上して仕事しろ!!みたいなとこでしたから。

今でもこういう会社あるんですかね?

仕事にどれだけ苦労して労力かけたとか、どれだけの時間をかけたとか、そんなの見られてて。

それが評価とかにも繋がてって。

当たり前の話ですけど労力と時間は必ずしも成果や結果に繋がるとは限りませんからね。

でもそういう環境で働いてるとその労力と時間とかのプロセスを重要視してしまう所があって。

自分はこれだけ頑張ってる

自分はこれだけ努力してる

っていうふうに感情的になってしまってました。

一番重要なのは成果や結果であってそれが成されない場合は労力のかけ方や時間の使い方を考え直さなければいけないんですよね。

昔はそんな事気付かずににただひたすらがむしゃらに働いてました。

まあそういう訳で目標に対してのモチベーションとかの感情論は自分の中ではあまり必要ないのかなと。

どんだけ頑張ったても結果が出ずにダメなら次のやり方に行かなきゃダメだし。

その次に行くのに感情が乗っかってるとやっぱり邪魔で次に行きにくい。

もしくは行けなかったりする訳で。

1年間練りに練った仕事の企画を却下された瞬間に次に企画のアイディアを考え始めてたり出来るようなメンタルですね。

そういう状態の維持を目標にしたいですね。

ここまでダラダラとした個人的な話にお付き合いして下さりありがとうございました。

次は服の話とかしますんで宜しくです。

『この人オシャレかも・・・』

初対面の人でも必ずオシャレと感じるファッションのコツをまとめたE-Bookを無料でプレゼント!!
※E-Bookとは電子版の書籍でダウンロードしてスマホ、スマホやPCで読める本です
詳しくはコチラをタッチ↓↓↓

ツィッターの人はコチラ

Pocket

スポンサーリンク

 - 雑記

  関連記事

『似合わないね』っと言われても、それは洋服が似合わないとは違うという訳。

スポンサーリンク Pocket皆さんこんにちは!!ファッションスタイリスト兼ブロ …

僕がアパレル店員時代の頃に特殊だった3つの話

スポンサーリンク Pocketphoto by www.japandesign. …

『服はほとんど買わない・・』オシャレが必要な人とそうでない人のコミュニケーション能力とは。

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

思わず『懐かしいな~』とつぶやいてしまう30代男のあの頃のあのゲーム23選

スポンサーリンク Pocket photo by doope.jp 『この人オシ …

どれ着ていいかわかんねー と自分の服のチョイスを全て他人に任せる人について

スポンサーリンク Pocket最近、全速力でチャリ漕いでたらチェーンが外れて足ピ …

アパレル業界がヤバイ に物申す!!業界復活のビジネスモデルを考えてみた

スポンサーリンク Pocket  おはようございます。 ファッションス …

誰も必ず知っている!!ドラクエから学ぶ自分の外見力をUPさせる最後の鍵とは

スポンサーリンク Pocket Photo by http://livedoor …

今の時代の゛オシャレ゛の2つの条件とは?

スポンサーリンク Pocketおはようございます。 ファッションスタイリスト兼ブ …

『さとり世代』になってしまった理由を考えてみた。

スポンサーリンク Pocketフットサルを久し振りにやった次の日の疲労が年々キツ …

大学生が゛しまむら!?゛若い世代の買い物から考える最も賢い洋服の買い方3つのポイントとは

スポンサーリンク Pocket  おはようございます。 ファッションス …