*

スニーカー好きな人が夏絶対にオシャレに見えるアイテムのベスト5をユニクロとGUから発表!!

      2017/07/02

スポンサーリンク
Pocket


photo by https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/736x/2f/05/78/2f0578cf7cc271e1775cd7bd0dbe4152.jpg
おはようございます。

ファッションスタイリスト兼ブロガーのEiichiです。

今回はスニーカー好きな人に向けての記事。

前回夏のコーディネートでオシャレに見せるのは足下のシューズが重要的な話をしました。

が、なかには『俺は夏はスニーカー派だ。』という人もいる事でしょう。

というかむしろそういう人は

基本普段はスニーカーしか履かない。

な感じがします。(あくまで個人的な感想)

なので今回はそんな方に向けてこれを抑えれば夏は絶対にオシャレに見せれるという物を紹介します。

スニーカーに合わせるべきアイテムとは・・

とりあえず『コイツ、タイトルで煽ってね?』的なふうに既に思われてるかもなので結論から申します。

スニーカー好きな人必須のアイテムとはスラックスです。

トラウザーズなんて呼び名もあります。


photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/284315/item/06_284315.jpg

少し前まではスラックスはスーツの下のパンツとかオッサンの休日穿くパンツみたいなイメージでした。

だから普段着で使うという概念はほとんど無かったんですよね。

昔でいうと普段の街着でスラックス穿いてた人は洋服好きなオシャレな人やセレクトショップの店員くらいじゃないでしょうか。

これには理由があってスラックスを街着で穿けるシルエットの商品がかなり限定された場所でしか売っていなかったという事もあります。

それこそセレクトショップとかですかね。

スーツの量販店とかのは論外ですし、ファッションビルに入ってるブランドも単体としてのスラックスのシルエットは中途半端な物が多かった印象です。

あとこれはショップで働いてから分かるのですが、そもそもスラックスをファッションで取り入れてるスタッフが少なかったというのもあります。

昔のショップも、細身のスーツは置いてあったのですからそのスーツのスラックスを穿けば良いだけなんですけどね。

スーツのスラックスをそういう着方で着こなしてる人は少なかったです。

僕はそういう細身のスーツを持ってたので上下セットのスーツと、スラックスだけ使うのと2つの着こなしをしてました。

スーツだけで使うには勿体ないですから。

で、今はというとスラックス(トラウザーズ)単体でもかなりシルエットが洗練された物が多くの店にあるのでスラックスを普段着という使い方がようやく広まり始めたかという印象です。

そして今回紹介するユニクロやGUもその店の一つになります。

そもそもの話ですが夏はファッションがカジュアルな印象になり易いというのがあります。

何をもってカジュアルなのか?はこのブログを読んでいる人であれば把握されてるかと思いますがそうでない人はまずコチラの記事から読んで頂ければ理解出来ます。

30代以上の方コチラ

30代、大人のメンズファッションに変えたい人が実践すべきシンプルな5つのポイント

20代やその下の世代の方はコチラ

20代後半になる人が必ず気付くべき大人っぽいファッション3つのポイントとは【メンズ】

カジュアルの反対のファッションは簡単に言うとスーツになります。

このスーツ側のファッションをきれいめと言ったり、トラッドと言ったり、ドレスと言うような呼ばれる方をされています。

呼び方は様々ですが意味は同じです。

このブログで推奨してるオシャレとか大人っぽいファッションはカジュアルときれいめの2つををコーディネートにバランス良く取り入れるになります。

コーディネートとは基本トップス(上着)インナー(中に着る服)、パンツ、シューズの4つになります。

この4つからカジュアルな服ときれいめな服を取り入れる事がオシャレなコーディネートの基本になります。

夏がカジュアルになってしまう要因はこのコーディネートのトップス(上着)が減り3つになってしまう事が挙げられます。

そして、ここでいうTシャツやスニーカーは代表的なカジュアルアイテムです。

そこにカジュアルなジーンズが加わると、3つのコーディネート全てがカジュアルな服や靴なので全身がカジュアルに見えてしまうのです。

更に言うとオシャレは足下からという格言があるように足下のシューズは全身のコーディネートの印象を左右する重要なポイント。

3つに減ったコーディネートの足下がスニーカーというのは、それだけでカジュアル色が強くなってしまうのです。

この場合、残り2つのコーディネートアイテムのどちらかをきれいめな物にする必要があります。

それがスラックスなのです!!

何故そのアイテムがスラックスというと

スニーカーしか履かない人はトップス(上着)も夏はほぼTシャツだからです(偏見)

すいません言い過ぎました。

正しくはTシャツの時が多い

ですかね。

中にはたまにシャツやポロシャツを着る人もいるでしょう。

でも圧倒的にTシャツが多い気がします。多分。(偏見)

で、その様なコーディネートを想像した時、そこにスラックスが加わるだけでどんな人でもオシャレに見える!という訳です。

そしてこれも勝手な予想ですがそもそもスラックス自体を持ってない人が多いのでは?と思ったというのもあります。

なのでパンツを細身のスラックスにするだけで夏の普段着のオシャレ度が格段に増すという訳です。

前置きが長くなりました。

とりあえずTシャツにスラックス、スニーカーのコーディネートはコチラ。

使用している商品

(GU)シアサッカーイージーパンツCL¥1,990(税別)

(GU)ヘビーウェイトビッグT(半袖)¥790(税別)

画像だと少し分かりづらいのですがTシャツはビックシルエットのTシャツなので少し大きめです。

それでも細身のスラックスであれば体型はスッキリと見えるバランスなのです。

コーディネートのポイントとしてはTシャツは極力シンプルな方が簡単にコーディネート出来るという事。

前回の記事であんだけ声でかく無地飽きたとか言ってたよね?

とかいうツッコミも分かりますがここはコーディネートの難易度の話です。

飽きたのはあくまで僕個人であって世間はまだまだ無地でも全然アリの流れです。

というかボーダーの話しましたが、別にこれからの夏全てボーダーのTシャツ着てるわけじゃないですからね。

それこそボーダーの人みたいになってしまいますから。

話が逸れたので戻すと、柄やプリント、ロゴのTシャツを選ぶ場合は極力そのロゴやプリントをシンプルにする事。

柄やロゴ、プリントの面倒が全体のTシャツに対してどれくらいの割合占めるか?で印象が変わってきます。

割合が大きくなればなるほど柄やプリントが強調されます。

これは個人の好みが大きく反映されるので、周りの人がそのプリントを見て共感するか?は未知数なのでリスクが大きいです。

なので、無地意外だと、ボーダー、シンプルなロゴ、ワンポイントのプリント などがオススメです。

次がコチラ


これはビックTシャツの下にタンクトップを重ね着したコーディネート。

前回の記事にもこの重ね着は載せました。

やはりトレンドの着こなしになるのでその分オシャレ度が増します。

次がコチラ


帽子とリュックを加えたコーディネート。

スニーカーはカジュアルなアイテムでもスポーティーなテイスト(要素)があるもの。

小物のテイストを同じに合わせるとコーディネートに統一感が出ます。

このテイストがバラバラだとコーディネートがごちゃごちゃ見えてしまう可能性があります。

カジュアルなファッションはこの様にテイストをいくつか分ける考え方があります。

このテイストの種類はまた別でお話しますがテイストを揃えてコーディネートするとバランスが良く見えるという事です。

この場合スポーティーなスニーカーにスポーティーなニット帽、リュックといったアイテムになります。

ユニクロ GU オススメスラックスベスト5

ここからは今現実、ユニクロやGUで売られているスラックスを紹介します。

画像の物は少し前の商品なので在庫に限りがありますが、ここから紹介する商品はまだまだありますので、代用品としてオススメします。

オススメする前にスラックスを普段の私服に取り入れる際の重要なポイントを2つ挙げます。

1 裾をくるぶし丈で。

これは鉄則です。

理由は裾が長いと仕事着としてのスラックスに見える可能性があるから。

最近では、ビジネスシーンでもスラックスの裾をくるぶし丈にするような片も少し増えてしましたがかなりの少数です。

スラックスをくるぶし丈にして足首を少し露出する事で、仕事着との差別化が図れます。

また、かなり年配の方でスラックスを普段着にする人もおりそのような人達の着こなしとも差別化されます。

要するにに長めの丈でスラックスを普段着にするとオッサンぽさが増すという事です。

あとは足のパーツの中で最も細い足首を見せる事で足をスッキリ細くみせる効果もあります。

2 もも周りに注意

スラックスは基本的にテーパードというウエストともも周りにゆとりがあり、膝から下にかけて細くなっていくシルエット。

このシルエットのおかげで、ちょっとお腹周りが気になっても下半身はスッキリ見えるように出来ています。

ただ、今回紹介するスラックスはちょっと細身の形なのでもも周りに注意が必要です。

直立して立った時にもも周りがパつってしまうのが危険なのです。

このパツりが見受けられると周囲から無理して細く見せようとしてる感が半端ないです。

なのでスラックスのサイズを考える時は、もも周りを中心に考えます。

普通はウエストでは?と思われがちですが私服の場合、パンツのウエストはほとんどが隠れた状態です。

思い当てはめて頂ければ分かると思いますが、パンツの中にTシャツの裾を入れたりしたないですよね?

なので露出されるもも周りを中心に考えて選ぶべきなのです。

特にスポーツをしていた人は下半身の筋肉が発達していてウエストに比べて、もも周りが太い人なども多くいます。

そういう背景などもあります。

ではユニクロとGUのオススメのスラックスを

5位

ユニクロ ウルトラストレッチスキニーチノ¥2,990(税別)

photo by 

スラックスじゃねーじゃねかよ!

とツッコまれそうですがチノパンのデザインはスラックスと同様の物という言い訳をさせて下さい。

テーパードシルエットで裾にかけて細くなっており、更にストレッチが効いてるのでかなり穿き易い。

更にサイズが豊富に揃っているので、幅広い体型の人が選び易いという利点もあります。

ただ、やはりチノパンなので素材感がカジュアル。

コットン素材なのでスラックスの様なきれいめでドレッシーな雰囲気にはなりにくくなっています。

4位

ドライイージーパンツ¥1,490

photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/286043/item/09_286043.jpg
汗を素早く乾かす素材で少し光沢もある素材が特徴のパンツ。
シルエットも細くきれいなのでスニーカーにTシャツでもオシャレに見えます。

僕が画像で穿いているシアサッカーのスラックスよりもやや細身のシルエットになります。

形は細身なので、もも周りに注意しながらサイズを選ぶと良いかと。

3位 ユニクロ

ドライEXウルトラストレッチアンクルパンツ2,990(税別)

photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/187394/item/09_187394.jpg
スポーツカテゴリーの商品だけあって上記のGUドライと同様に吸水性と速乾性が備わったパンツ。

これもスラックスではありませんがデザインとシルエットはほぼそれなのでパット見スラックスとほとんど同じに見えます。

シルエットもきれいで見た目もほとんどスラックスなのですがかなり細身だなという印象。

ここで紹介するスラックスは全てSサイズを穿いていますが、その中では1番細身で僕は少しだけもも周りがパツリました。

それでも色を黒か紺のダークカラーにすればそれもあまり目立たなかったですがライトグレーはちょっとジャージっぽい素材感が目立ちました。

なのでライトグレーは人によっては避けた方が良いかなと。

また、サイズ選びは慎重にした方が良さそうです。

2位

GU デニムライクイージートラウザー¥1,490(税別)

photo by https://img.shopstyle-cdn.com/pim/fa/e7/fae768b0f0f872d88fd517ffb3771ca8_xlarge.jpg
実はもうこの商品は店頭でしか扱っていないらしくリンクをご紹介出来ません・・申し訳ないです・・

こちらはデニム素材のスラックスになります。

スラックスを穿き慣れていない人の場合、どうしても抵抗ある人が多いのですがこれはそういう人でもすんなり取り入れられそうなアイテム。

デニムなら穿いてる人はほとんどですから。

ただ、素材はデニムでも形はスラックスのテーパードシルエットなので下半身をスッキリ見せる事が出来ます。

あとこれはお好みでという話ですが裾をロールアップさせてもありです。

スラックスの場合、素材の特性上裾上げはしっかりする必要がありますが、デニム素材なので裾をクルッと巻いてしまえます。

スキニーデニムをロールアップさせる感じです。

これによって着こなしがキメキメにならず、こなれた印象にする事が出来ます。

スラックスに抵抗ある人は、このキメキメ感が気になるという声が多かったのでそういう人はこのデニム素材のスラックスがオススメ。

形は僕が画像で穿いているシアサッカー素材とほとんど同じです。

画像でもロールアップして穿いているのでイメージし易いかと。

お求めの方は直接店舗に行くか連絡して聞くのが早いかと。

セール対象品なので欲しい方は急がないと無くなってしまう可能性も。

1位

(GU)イージーアンクルトラウザー¥1,990(税別)

photo by http://im.uniqlo.com/images/jp/pc/goods/284315/item/57_284315.jpg
スラックスのシルエットと素材感に加え値段もかなり手頃すぎるという事を踏まえて総合で1位です。

アンクル丈なので裾上げの必要もなし。

このパンツ、裾がダブルになっていてそれも着こなしのアクセントになっています。

ダブルとは裾を折り返して縫い付ける手法で、長く仕事でスーツを着てる人なんかはご存じの方も多いかと。

裾をダブルにする事で、スラックスのカジュアルな着こなしがより洗練されます。

裾に重みが出るので穿いた時の出来るシワがスーっと下に落ちるのでシワを防ぐ作用もあります。

スラックスはデニムやコットン素材のチノパンに比べると素材が柔らかくシワになり易いのですが、裾のダブルはそれを防ぐ事が出来ます。

更にシルエットもかなりキレイとメリットばかりです。

これだけメリットがありながらこの値段はかなりお得。

スラックスに初挑戦の方は是非という1本になっています。

スニーカー×スラックスの着こなしはそれだけでかなりオシャレに見える組み合わせです。

スニーカー好きの人はこの夏は今までと少し違うコーディネートにしてみても良いかなと。

是非、チャレンジしてみて下さい。

他の商品レビュー記事はコチラ

大人のオシャレなコーディネートに関する仕組み 記事 一覧

ツィッターの人はコチラ

Pocket

スポンサーリンク

 - GU, ファッション商品レビュー, ファッション知識, ユニクロ

  関連記事

過去にオシャレだった人よりも、今から洋服選び始めた人の方がいい理由

スポンサーリンク Pocket駅の構内で100円拾って届けたら駅員のオッサンに『 …

驚愕!!初デートで洋服のショップに行くと驚く程簡単に分かってしまうその人の素の部分とは。

スポンサーリンク Pocketおはようございます。 ファッションスタイリスト兼ブ …

オシャレなメンズコーディネート条件に必ず必要な2つの種類のファッションとその見分け方とは

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

こんなはずじゃなかった!!美容室でオーダーした髪型と違ってしまう理由とその対応3つのポイント

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

『ファッションショーは意味が分からない!!』3分で簡単に分かるファッションショーの見方とは

スポンサーリンク Pocket photo by https://www.vog …

話題の新作ユニクロUで冬までオシャレに使える3アイテムをチョイス!!レビュー&コーデ事例

スポンサーリンク Pocket photo bywww.fashionsnap. …

『ユニクロに全然見えない!!』新作ユニクロUのオシャレなセットアップを着こなすコツと12コーデ事例

スポンサーリンク Pockethttp://www.uniqlo.com/jp/ …

セールは自分のファッションを変える最大なチャンス!?セールの面白メリットと2つのオススメポイントとは?

スポンサーリンク Pocket おはようございます。 ファッションスタイリスト兼 …

誰でも直ぐに実践出来る!大人の男性が雰囲気イケメンになる方法②服装

スポンサーリンク Pocketおはようございます。 ファッションスタイリスト兼ブ …

これは買いだ!!オシャレすぎるユニクロUのワイドパンツ レビュー 2017年秋冬 メンズ

スポンサーリンク Pocket photo by http://fashionm …