ダサい ファッション

『スーツ姿は良かったのに……』スーツで会った後の私服デートで女性にショックや幻滅される理由とは

投稿日:

Pocket

今日はちょっとした心理学の話しです。

『初めて会った時はスーツ姿でカッコ良かったのに私服デートした時の格好に引いた……』

これはわりとよく聞かれる話です。

昔、一緒に働いていたお店の女の子が

『合コンの時はスーツ姿でいい感じだったのに、二人で食事にいった時の私服のダサさにショックを受けた…』

などと言ってた人いました。

こうなってしまうのは、単純に私服がダサいだけが理由ではありません。

相手が引いてしまったり、ショックを受けてしまうのは相手にある心理が働いているからです。

今回はそんな心理のお話。

初対面の印象から働く予測の自己実現

人の初対面で会った瞬間の印象は外見で形成されます。

そして、その印象はその後の人間関係の展開に大きな影響を与えます。

人の心理メカニズムに予測の自己実現という物があります。

これは、人が会った瞬間の外見、容姿や服装から第一印象を形成すると、その後の相互作用はその印象に沿って展開していくというものです。

第一印象で『この人は凄く爽やかで清潔感あって大人っぽいな』と感じると、その印象に沿った相手のしぐさや態度を予測し、その予測通りに対人関係を展開させていくのです。

そして、自分の最初の予測が正しいという事になるように対人関係を展開していきます。

これは関係を予測した通りに自分で方向づけるという事です。

例えばAさんとBさんが初対面で会ったとします。

AさんはBさんの事を清潔感があって大人っぽく社交的だなと感じます。

次にAさんはBさんに気軽に話をかけます。

AさんはBさんは社交的だろうと予測したので、Bさんとは気軽に話が出来ると思ったからです。

Bさんはというと、初対面にも関わらずAさんから気軽に話かけられ『この人は社交的な人だな。』と感じ気軽に対応します。

Aさんは、このBさんの対応で『やっぱり社交的な人だったんだ』と自分の予測通りだと思います。

しかし、これは正確に言うとAさんが予測を立て、それに沿って実現するように行動し、その結果予測通りになったという事です。

これが初対面で『怖い人だな』と感じた場合でも結果は同様です。

自分がそう思った時は、顔がこわばり警戒している表情、態度になるでしょう。

そしてそれを見た相手も同じような印象を感じ、同じような表情、態度になります。

結果、お互いに『怖い人だな』という印象とその行動が一致し予測通りという事が起こるのです。

スーツの印象とギャップ

この予測の自己実現から考えるとスーツ姿の初対面というのは、よほど変なスーツを着ない限り、清潔感がある、誠実そう、大人っぽい
というような印象になります。

その印象がビジネスでも有効になるからスーツ着用が義務付けられてる仕事があるのです。

初対面であった相手はその初対面の印象から予測の自己実現を行っていきます。

例えば、スーツ姿で合コンに行くとします。

初対面で相手の女性と盛り上がって意気投合し連絡先を交換、更に次のデートに取り付ける事が出来ました。

この場合、相手の女性はスーツ姿の自分の第一印象から、予測の自己実現を行っていきデートの約束という段階まで行動したと言えます。

そして、いざ私服でデートという場面で相手の女性が幻滅したり、ショックを受けるのは相手の予測を大きく裏切ってしまったからです。

この場合の相手の予測とは初対面でのいい感じからイメージする次のデートの格好や展開です。

相手の女性は正しいと思った予測が裏切られる事で、予測をした自分自身が否定されているような感覚になるのです。

これは初対面で印象が良かった分、ハードルが上がる事を意味します。

盛り上がって意気投合すればするほど相手の予測のハードルが勝手に上がるのです。

私服がどの程度のダサさなのかにもよりますが、そのハードルを越えるか少なくとも並ぶ位の格好が私服に求められるのです。

前に婚活について書かれてる本を読んだ時に、服装はスーツでもOKみたいな事が書かれていました。

むしろ私服に自信が無ければスーツでパーティーに参加する方がよっぽど良いと。

これは完全に逆効果。

2回目に私服で会う時のハードルがかなり上がるからです。

この状態を防ぐのは簡単です。

最初から初対面を私服で会うようにすれば良いのです。

そうすれば余計なハードルを作らなくて済みます。

私服の格好はどうあれ、ハードルが無い分相手に幻滅やショックという事を与える事もありません。

どうしても、初対面がスーツになってしまう場合は次に会う時の私服に少し気を配る事も大切になってきます。

スーツは男性にとってある意味楽な格好とも言えます。

私服と違いコーディネートに迷ったり、考える必要がほとんどな無いからです。

仕事帰りという名目があればそのまま飲み会や合コンに行っても違和感がありません。

しかし、この予測の自己実現の心理が働いてスーツのメリットがデメリットになる場合もあります。

今回はそんな話です。

スーツで飲み会や食事に出かける人は要注意です!!

Pocket







-ダサい ファッション

執筆者:

関連記事

ショック!!『あの人老けてるよね・・』と言われてしまう自分が老けて見える原因とは?

Pocket 皆さんは久しぶりの友達に会ったりした時に(○○老けたなー)とか思った事ありませんか? あとは初対面の人に実際の年齢以上の歳を言ってしまったり。 歳は重ねていく物のなので誰しも皆オッサンに …

婚活女子に聞いたパッと見のファッションで分かるその人の゛ズレ゛とは

Pocketphoto by woman.mynavi.jp 今回はたまたま友人の女性と話す機会があってその中で興味深い話があったので記事に書いちゃいました。 その子はアラサー女子で絶賛婚活中の女子で …

女性が30歳以上の男性を一瞬で判断してしまう第一印象とは?

Pocket最近はまた一段と冷えて寒くなりましたよねー 人の3~5倍位の寒がりな僕にはかなりツライ時期がまたやってきました・・ そんな僕のグチはさておき今日は第一印象のお話。 第一印象で相手の捉え方が …

見た目だけじゃない??女子がファッションをダサいと感じる 5つの裏の意図とは?

Pocket こんにちは。 約2年ぶり位の更新です。 何度も編集し直したところに感覚の鈍りを感じてます。 さて今回はダサいと思われるファッションの受け止められ方の話です。 ファッションは見た目なのでパ …

ダサいと思われない為の洋服のサイズ選び2つのポイント

Pocket今日は服のサイズの話をしようと思います。 女性の友達とかに聞くと男の人で服のサイズが大きすぎる人がダサいとかいう話は良く聞きます。 洋服のサイズというか大きさは自分の印象を左右してしまう程 …

元アパレルorスタイリスト。今はとある企業のwebディレクター。
アパレルの仕事しながら副業で個人向けのスタイリストしてました。
今はwebディレクターやってます。
サイトは個人の趣味と仕事の検証や実装のスキルアップ兼ねて運営してます。